サンキューな出会い

愛知県瀬戸市のコミュニティーFM局ラジオサンキューのパーソナリティーひろこの出会った人たち

川柳の時間

1/27(金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「  」 

尻に火がついて慌てる能天気             長戸 康孝

流行に乗ったつもりがもう下火            かきくけ子

母譲り妻の短い導火線                 やんちゃん

空腹の妻はたちまち噴火する             市川勲

ヨーイドン役満振って火がついた           瀬戸武

吝嗇(けち)じゃない爪伸びたから火を点す       野村昌弘

残り火でやっと終活始めてる             はぐれ雲

痴話喧嘩男に味方火に油               ゆき 

火の章もあった夫婦のフルムーン           崖っぷち

真剣に火の粉と遊戯どんど焼き            あほうどり

母親が私の尻に火をつける              黄くま

火を探し 不倫を暴く 週刊誌            正能 照也

重ねてる夫婦の隅にある火種             あーさまま

火の酒で恋の残り火消している            ぶちの白馬

我と孫火遊びせぬと誓いあい             陽気もん

火がついた 熱いハートの 恋心            れもん

遺伝かな孫の火消しもやらされる           まさやん

ロウソクと線香の火は異母姉妹            なみ

五右衛門風呂火加減次第ゆでガエル          旭の かずちゃん

懐かしや火鉢で焼いた餅の味             瀬戸志奈之

火遊びは始めた奴がすぐ逃げる            犬山入鹿

妻の笑み気分は火曜サスペンス            ばいなりい

ストーブ列車会話は弾む知らない手          真田 義子

火遊びをああ堂々と羨まし              かっちゃん

消しきれぬ残り火持ってクラス会           茶々丸

火の車 貧乏神が 居候               てぬき親父

燃えるなと言っても燃える野焼きの火         めだか

まだまだと火の鳥胸に棲ませてる           祥太郎

焼け跡で家宝を探す糸魚川              鎌田康裕

初メール 焼けぼっくいの 目を覚ます        亥年のみっきー

ゴミの日に 備え揚げ物 火曜日に          ペースかめ

点火して五分持たない老心              一歩

火の車運転歴は五十年                ぶきっちょ

火曜日が 休みの私 髪切れず            ついにジー

備長炭なのと魚に言い聞かす             けい

火を噴いて叫ぶ ゴジラもトランプも         おさ虫

仏壇の中から爺ちゃん火の用心            しょうこ

餅みかん火鉢で焼いた昭和の子            日和

残り火に 勇気をくべて 夢を追う          まこっちゃん

大人でも火遊びするの 孫が聞く           フーマー

平成に昭和火鉢で金魚飼う              はづき

保護主義の火の手が上がるUSA            岩窟王

火の車 本当に走る 夢を見る            横山閲治郎

もらい火で先祖伝来灰となり             紫つゆ草

ツィッターの炎上を消す知らんぷり          久仁子


  智子賞・・・ ユーモアと笑顔の種の火付け役    ひかり
 ひろこ賞・・・ 俺はヒラ それでも防火 責任者    落犀庵

 月間賞・・・     祥太郎


今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は2/3(金)です。お題は「 巻く 」
またの参加をお待ちしています。



スポンサーサイト
  1. 2017/01/27(金) 16:29:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

川柳の時間

1/20(金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「 鈍い 」 

漫才に一人笑えぬもどかしさ         長戸 康孝

鈍感なはずなのに来る花粉症         かきくけ子

昨今は鈍よりドンが嫌われる         野村昌弘

鈍いから無事に生きてる半世紀        やんちゃん

オタンチン・パレオロガスの痴話喧嘩     ばいなりい

ゴマスリか真実なのか分からない       はぐれ雲

長尻しご膳出るまで鈍い振り         ゆき

切れ鈍い 包丁磨き 妻に笑み         落犀庵

好きですと言われ誰をと聞き返す       崖っぷち

鈍い人 蛍光灯は もはや死語        五時ゆうご

鈍くって棘ある言葉刺さらない        ひかり

運転は 鈍いが法規 守ってる        てぬき親父

鈍いのか何時もじゃんけん後で出す      瀬戸武

カーテンに鈍い陽が差す二日酔い       旭の かずちゃん

嘘のないあなたなんだか飽きてくる      けい

女房は鈍感力でできている          市川勲 

脳梗塞鈍い音たて倒れこむ          ぶちの白馬

鈍い人何を言ってもつねられる        犬山入鹿

慎重を鈍いと思う浅はかさ          陽気もん

俺は亀ウサギの妻を追っている        まさやん

「超」よりも「鈍」が似合う九十歳      鎌田康裕

鈍感を倍の努力でカバーする         一歩

鈍感で肉の容姿を気にしない         なみ

あっそうかあ~ハハハハハだからなに     福期待

鈍い人言われ好きだと勘違い         あーさまま
     
髪を切り 気づかぬ夫 切れる妻        れもん♪

帰り道やったわかった親父ギャグ       祥太郎

その鈍さくすぐられます母性愛        茶々丸

KYを大英辞典で調べてる          あほうどり

パソコンも寒くて出足が鈍くなる       めだか

鈍行で未知の景色と味さがし         紫つゆ草

空元気気力体力鈍る頃            岩窟王

けんたい期アイコンタクトがずれて来る    陽酔 

長所にも 短所にもなる 鈍いとこ      ペースかめ

鈍だって トラブルはある 年の数      亥年のみっきー

健さんは不器用ですが鈍くない        真田 義子

ガラケイで俺の携帯鈍行よ          瀬戸志奈之

鈍感な舌は何でも舌鼓            おさ虫

鈍感な神が私を守ってる           日和

鈍感を自慢しながらみかん剥く        ぶきっちょ

鈍い人悪口さえも気にしない         はづき

鈍いのは親譲りだと減らず口         フーマー

後半は水に焼酎2、3滴              しょうこ
  
 智子賞・・・ 鈍いなど思わないほど早とちり       かっちゃん
ひろこ賞・・・ アメリカを 叩くと地球 鈍い音       まこっちゃん



今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は1/27(金)です。お題は「  火   」
またの参加をお待ちしています。



  1. 2017/01/20(金) 16:13:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川柳の時間

1/13(金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「 温 」 

温度差があって夫婦の味が出る         長戸 康孝

温めの燗炙ったイカで皆無口          野村昌弘

温水に浸してもどすあの想い          犬山入鹿

温かい 笑顔が増えた 掘りこたつ       てぬき親父

官民の温度差税の使い途            かきくけ子

初孫を抱いて心が溶けてゆく          皆木みち子

頬なでる孫の小さな手が温い          やんちゃん

あの人の笑顔で今日はあったかい        市川勲 

凹んでも眼差し温い母がいた          はぐれ雲

温もりがもったいないと二度寝する       旭の かずちゃん

温もりの トランプ求め 悪盛りに       ときめきき

うちの妻 温泉ミヤゲ 話だけ          落犀庵

温もりを 離れて分かる 母の愛         れもん

受け取ったタスキ温めて次に継ぐ        崖っぷち

温とめた弁当開けて君の愛            瀬戸武

夜にトイレ起きて温さも流し去り         ゆき 

温泉のイメージ抱いてバスに乗る         なみ  

冷え切った身体に温い善い話           ひかり

しもやけは体感温度知っている          まさやん

会社風邪温い体質蔓延し             陽気もん

温暖化俺のふところ寒冷化            瀬戸志奈之

試験日に母が懐炉を忍ばせる           鎌田康裕

焚き口に 母居て温い 風呂だった        亥年のみっきー

咲き誇る菜花じゅうたん春を呼ぶ         かっちゃん

ストーブの 前が私の 指定席          三宅亜紀

露天風呂菅笠かぶり雨の中            紫つゆ草

温和な人人柄ですね土地柄と           岩窟王

地吹雪が鍋をいっそう美味くする         番茶

何があってもいつでも温い母の海         真田 義子

神様の温み残っている便座            おさ虫

小遣いを 渡せば妻は 温かい          ペースかめ

湯たんぽが老いをやさしく眠らせる        祥太郎

おばあちゃんエコでぬくぬくネコ抱いて      けい 

忘れないあの人らしい温かさ           一歩

息子らとごはんチンする位置に住む        はづき

温暖化スキー場を泣かせている          ぶきっちょ

湯たんぽの頃もあつた妻でした          しょうこ

温室の 居心地が良く 巣立たぬ子        まこっちゃん

温とOFF 言葉はいつも 魔法だね         ゆず豆腐

孫が来て部屋の温度が跳ね上がる         フーマー

太陽を抱いた布団で春うらら            めだか

温厚な安倍でもキレる慰安婦像           ばいなりい

残り物のスープ温め母が待つ            日和

温室のつぶやきが今振り回す            久仁子

日向ぼこ特等席はいつも猫              あんこ

  智子賞・・・ 温かいママの掌お医者様      ぶちの白馬
 ひろこ賞・・・ 縮こまりじっと春待つ温度計     茶々丸


今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は1/20(金)です。お題は「 鈍(い)」
またの参加をお待ちしています。



  1. 2017/01/13(金) 16:41:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川柳の時間

1/6(金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「  」 

子は宝 だけど年々 価値は落ち     横山閲治郎

宝船七福神が苦笑い           岩窟王

介護にてついた根性宝なり        紫つゆ草

子宝に恵まれ年始行きそびれ       長戸 康孝

亡き母の苦言宝に生きている       やんちゃん

見過ごした宝の山に気がつかず      陽気もん

婆ちゃんの宝を運ぶ乳母車        崖っぷち

新しく出会えたご縁宝もの        ひかり

病得て凡な日々こそ宝物         はぐれ雲

持ち腐れやって見たいが無い宝      まさやん

仏にも似て愚痴を聞く友が居る      ゆき

暖かい正月積んで宝船          なみ

3人目宝の孫が誕生す          瀬戸志奈之

ハレの日は宝船など描いてみる      犬山入鹿

福々しい孫の顔見て恵比須顔       旭の かずちゃん

本当に 宝の地図は あったのか     ペースかめ

お宝は目方の価値となりました      瀬戸武

かあさんの悲鳴が上がる宝物       日和

お宝が我が家にあると思えない      中村宗一

お宝は風邪も引かないこの身体      蛍

ヅカガール タカラジェンヌに 衣替え   ばいなりい

見る人が 見れば宝に 変わるゴミ     まこっちゃん

初出荷赤い宝石さくらんぼ        鎌田康裕

宝塚出身と言うおばあさん        あほうどり

失敗をケケケと笑う嫁で持つ       かっちゃん

ホームビデオ時間がたって宝物      一歩

嫁に出しひとりで苦い酒を飲む      茶々丸
  
故郷の昭和の写真宝です         はづき

じいちゃんの遺品の中に謎の地図     市川勲

女房よ 今に見ていろ 鑑定団      ついにジー

一日を癒してくれる仕舞風呂       真田 義子

憎たれも反抗もする宝の子        おさ虫

ちびっこも日本を背負う宝物       めだか

安倍総理伝家の宝刀ちらつかせ      フーマー

一面の菜の花みごと眼の宝        あんこ

「鑑定団」以来お宝黙り込む       ぶきっちょ

宝物なくてこどもと言っておく      久仁子

薬指太り入らぬ宝物            しょうこ

「た」抜きくじ だけ買っていた 年の暮れ 亥年のみっきー

  智子賞・・・ さりげなく言われたことば宝物      祥太郎
 ひろこ賞・・・ 旦那には宝の筈のこの私         あーさまま

今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は1/13(金)です。お題は「  」
またの参加をお待ちしています。



  1. 2017/01/06(金) 16:13:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3