FC2ブログ

サンキューな出会い

愛知県瀬戸市のコミュニティーFM局ラジオサンキューのパーソナリティーひろこの出会った人たち

川柳の時間

9/29(金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「 服 」

脱いだ服拾って歩く孫の後 (やんちゃん)

初デート遅刻したのは服選び (市川勲)

一帳羅決めてドキドキ初デート (蛍)

待たせ過ぎ妻の化粧と服選び (長戸 康孝)

雑巾になるまで履歴語る服 (崖っぷち)

爺さんと孫でパンツの意味違う (あほうどり)

娘捨て 妻が拾って 若返る (働き蜂ちえちゃん)

クロゼット家族の歴史捨てられず (かきくけ子)

ゆとりある ウエストゴムが 過食呼ぶ (茶唄鼓)

女房に制服着せる変な奴 (横山閲治郎)

服を着たまま眠ってたバスの中 (なみ)

羽衣を買えたら妻に逢いに行く (前川真)

リバウンド 服が縮んだ ことにする (吉田誠一)

制服の第2ボタンは見栄で取り (ひかり)

似合います定員薦める高い服 (陽気もん)

喜びも寂しさも知る黒い服 (まさやん)

マネキンが着てた服から売れていく (けい)

泥酔し背広のままで朝迎え (旭の かずちゃん)

親切に予報士指南衣替え (鎌田康裕)

すれ違うポチが僕見て勝ち誇る (かっちゃん)

ただいまの元気が響く衣替え (三宅亜紀)

服似合う」いつもの問いに決まり文句 (瀬戸武)

葬式の たびに喪服が 縮んでる (ついにジー)

自撮り棒フリマの服が胸を張る (颯爽)

秋服に変えましたよと空がいう (あんこ)

髭面がワンピースを着ておさげ髪 (紫つゆ草)

スタンドと選手をつなぐユニホーム (祥太郎)

総選挙見掛け倒しの服纏い (岩窟王)

枕元は着る順番に服を積む (ぶきっちょ)

試着室 背中のチャック 肉を噛む (亥年のみっきー)

何着ても素敵に見える試着室 (真田 義子)

解らない穴あきジーパン何故ナウい (団地のイノシシ)

禅寺を出れば邪念の服を着る (ぶちの白馬)

ブルーの日ゴッホの色の服を着る (はづき)

秋雨に待ちくたびれて赤い服 (犬山入鹿)

ファスナーの開いたままの勝負服 (くに)

人間という服着ると欲が出る (茶々丸)

ばあちゃんの着物立派にビンテージ (あーさまま)

人生の 一服ですと 医者が言い (まこっちゃん)

一服の煙草二服の薬呼び (フーマー)

定年後スーツ主役は黒喪服 (しょうこ)

服を着た 犬に気持ちを 聞いてみる (ペースかめ)

あの頃のスーツタンスの肥やしです (瀬戸志奈之)

だぶだぶの 服を着ている 子を見ない (正能 照也)

  智子賞・・・  ちょい派手の服に紅差し老い上手 (ゆき)
 ひろこ賞・・・ うな丼を食べてきたぞ服が言う (おさ虫)
 月間賞・・・ 前川真



今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は10/6(金)です。お題は「  」
またの参加をお待ちしています。

◇◆◇ COOL CHOICE川柳 ◇◆◇

作品: 秋の夜の虫の合唱オルゴール (いいだひでき)
作品: 高温の海水嫌いさんま来ず (鎌田康裕)
作品: エコ検が 光る履歴書 資格欄 (ペースかめ)
作品: 子の服で防災頭巾作りおく  (紫つゆ草)


スポンサーサイト



  1. 2017/09/29(金) 22:00:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川柳の時間

9/22(金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「  」

島が良い 都会に嫌気 漁師継ぐ (紫つゆ草)

温暖化沈みゆく島数多ある (岩窟王)

瀬戸内の 島が織り成す 絵画かな (働き蜂ちえちゃん)

巌流島 男の生きざま 垣間見る (茶唄鼓)

同居固辞老いても母は島小町 (ゆき)

そのむかし離島に住んで守った灯 (祥太郎)

島流しされて歴史に名を残し (長戸康孝)

天気図にまた列島が荒らされる (かきくけ子)

島国の軽さ政治も民も浮き (やんちゃん)

君となら行ってもいいな無人島 (市川勲)

島中の猫が迎える大漁旗 (崖っぷち)

橋繋ぎドライブ楽し瀬戸の島 (陽気もん)

気の弱い桃太郎といく鬼ヶ島 (犬山入鹿)

できたての島にオリーブの樹植える (なみ)

島流しされど天国屋根の裏 (横山閲治郎)

無人島三日ももたぬ人恋し (旭の かずちゃん)

バストイレぼくの大事な無人島 (ひかり)

高島田結んで隠す怖い角 (蛍)

島唄は「おばあ」がくれた鎮魂歌 (瀬戸武)

ミサイルが無断で島を越えていく (一歩)

無人島タバコを吸いにちょっと行く (けい)
 
島国を18号が駆け抜けた (瀬戸志奈之)

宝島知っているのは私だけ (真田 義子)

宝島隠した場所を忘れたぞ (かっちゃん)

台風が教えてくれる島数多 (まさやん)

人だかり自分も覗き島肥大 (いいだひでき)

四島に遠く冷たいオホーツク (おさ虫)

うっかりとスマホ忘れて無人島 (あーさまま)

北風にのって南の島に行く (喜九郎)

島国の人が食べてる月と星 (あほうどり)

居場所なく孤島で生きる家の中 (茶々丸)

ヤシの実がふるさと思い目に涙 (めだか)

列島に災害置いて十八は (鎌田康裕)

釣りバカに天国だった島流し (颯爽)

50年 半島に住み もう千葉人 (亥年のみっきー)

絶海の孤島にも咲く草の花 (はづき)

台風も桜も最初好きな島 (しょうこ)

日本列島地上の星が輝ける (くに)

バス廃止陸の孤島になる故郷 (フーマー)

手酌酒 汽笛がからむ島の宿 (団地のイノシシ)


 智子賞・・・  悩む子に 本は心の 宝島 (まこっちゃん)
ひろこ賞・・・  巻いたって勝手に緩い島時計 (前川真)


今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は9/29(金)です。お題は「  」
またの参加をお待ちしています。

◇◆◇ COOL CHOICE川柳 ◇◆◇

作品:空調のプラグを抜けるエコの秋 (いいだひでき)
作品:パリ協定離脱する国ハリケーン (鎌田康裕)
作品: オフィスでは 睨まれつつも 1度上げ (ペースかめ)                 


  1. 2017/09/25(月) 15:25:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川柳の時間

9/15(金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「 うわさ 」

尾鰭付きさ迷う歩く其の噂 (岩窟王)

通夜の席うわさ話に花が咲く (紫つゆ草)

居ぬ人のうわさ飛び交う給湯室 (長戸 康孝)

危ないの噂ほんとに社を潰し (かきくけ子)

うわさ話 回覧板に 乗っかって (働き蜂ちえちゃん)

おばさんの胸に噂が詰まってる (あほうどり)

徘徊の噂が立って散歩止め (市川勲)

口コミの長蛇の列にいる夫 (やんちゃん)

ロボットが次の社長になるうわさ (崖っぷち)

結婚のうわさの元はご本人 (ゆき)

まだ独り 彼のうわさに 夢つなぐ (岸  節 子)

ジイちゃんは ホームじゃ噂の 色事師 (茶唄鼓)

咲き誇るうわさ話に種が飛ぶ (陽気もん)

うわさより凄い事実が身に迫る (ひかり)

井戸端の癖が抜けずに手で話す (瀬戸武)

さりげなくあの娘と噂捏造す (横山閲治郎)

盗聴器付いてないのに皆知られ (ぶちの白馬)

手を広げうわさをひとつ待っている (なみ)

うわさから倍々ゲーム株長者 (旭の かずちゃん)

週刊誌うわさを超えて真実か (瀬戸志奈之)

光よりうわさは早く人へ飛ぶ (一歩)

うわさ話に 手招きされて 急ぎ足 (亥年のみっきー)

うわさなどとんと気にせぬ猫の耳 (ぶきっちょ)

根拠無いうわさ大樹の芽を潰す (まさやん)

ひとりではなかなか歩かぬ良いうわさ (けい)

ケアホーム噂は車椅子に乗り (颯爽)

あちこちに撒いてあります通信兵 (かっちゃん)

噂ほど悪くなかつた夫です (しょうこ)

風評に未だに悩む7年目 (祥太郎)

さざ波が津波になって週刊誌 (めだか)

やすらぎの里に芽生えた老の恋 (鎌田康裕)

欠席をするとうわさのネタにされ (茶々丸)

うわさでは蛇は月夜に化粧する (犬山入鹿)

ここだけの話知らないふりをする (団地のイノシシ)

ハイシニアうわさ悪口脳トレに (はづき)

逢いたくて 風の噂を 追う行脚 (まこっちゃん)

カリスマを剥がせば中は噂だけ (おさ虫)

うわさしてあげる逝ってもしてあげる (くに)

うわさでは 私いけず後家らしい (あーさまま)

老眼でうわきに見えるうわさの字 (フーマー)

いい噂流して倍になるみやげ (久仁子)

 智子賞・・・   パーマ屋の椅子がうわさを今日も聴く (前川真)
ひろこ賞・・・  結婚の噂に揺れる曼珠沙華 (真田 義子)


今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は9/22(金)です。お題は「 島 」
またの参加をお待ちしています。

◇◆◇ COOL CHOICE川柳 ◇◆◇

作品:秋なのに寒すぎますね国技館 (鎌田康裕)

作品:エコ上手 っぽいから結婚 してあげる (ペースかめ)

作品 ゴミじゃない、捨てずに使う 剥いた皮 (もったいないおばけ)




  1. 2017/09/15(金) 16:32:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川柳の時間

9/8(金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「  」

手弁当 箸を忘れて 手弁当 (ついにジー)

玉手箱と書いて送った祝白寿 (なみ)

母の手が 添えられ下がる 心拍数 (ペースかめ)

手招きに尻尾を振ってカモになり (ひかり)

手を握りゆっくり下がる夫婦坂 (陽気もん)

手の内を読み切っている妻の顔 (かきくけ子)

奥の手が出ぬ間にそっと頭下げ (瀬戸武)

嫁の背をさする姑の手に笑顔 (ぶちの白馬)

敗因は あの一手かと 臍を噛む (右田俊郎)

作り手が見える器に季節盛る (けい)

押す人の手が温かい車椅子 (崖っぷち)

手を焼いた子ほど恩師を大切に (長戸 康孝)

手が語る女の歴史じっと見る (宮尾美明)

お手本にされて私は石になる (前川真)

神の手でイーグルパット決めた夢 (旭の かずちゃん)

にこやかに握手しながら探す隙 (市川勲)

組んだ手の何気に重い待ちぼうけ (犬山入鹿)

手を引いて育てた孫に手を引かれ (やんちゃん)  

手を握る愛を伝えるハンドメイド  (横山閲治郎)

三つ指を ついた鬼嫁 遠い過去 (茶唄鼓)

父さんの手 美味しい野菜 作り出す (働き蜂ちえちゃん)

手はじめに 俺の一句を 読んでくれ (リンダリンダ)

手鏡にわたし写してつく吐息 (颯爽)

手付かずの被災地挑むボランティア (鎌田康裕)

笑い声ちよっと遅れる手話の風 (真田義子)

祖父のグー 包みきれない 孫のパー (まこっちゃん)

手際よく出来ぬ老いの先が見え (紫つゆ草)

手の平で遊ばされてる亭主たち (岩窟王)

同じ手は喰わぬが違う手でコロリ (あほうどり)

左の手だって言いたい事がある (茶々丸)

よろしくと宣戦布告する握手 (おさ虫)

良いことも良くないこともしてきた手 (一歩)

手の内をまだ明かせない八十路きて (団地のイノシシ)

手間惜しみやってしまった二度の手間 (祥太郎)

手巻き寿司手抜き寿司だと言う夫 (しょうこ)

柔らかい握手寄り添う人見知り (葵)

不機嫌な妻が繰りだす千日手 (まさやん)

手相では短命と聞く 米寿来る (はづき)

ちょっと手の届かぬあたり燃えている (くに)

手つなぎをしてくれるのは孫一人 (フーマー)

身の丈の幸を両手抱きしめる (あーさまま) 

値上がりに10円切手出番です。 (瀬戸志奈之)

手付かずの書類の森に迷い込む (めだか)

ワイドショーいろんな手口教えます (日和)

両の手に優しさ受けた記憶ある (ぶきっちょ)

「バイバイ」も「おいしい」も孫の手はパー (亥年のみっきー)

 智子賞・・・  言わずとも心が分かる握った手 (ゆき)
ひろこ賞・・・  手心をいただくほどの年輪に (かっちゃん)


今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は9/15(金)です。お題は「  うわさ  」
またの参加をお待ちしています。

◇◆◇ COOL CHOICE川柳 ◇◆◇

作品:知恵を出し エコの伸びしろ 無限大 (ペースかめ)

作品:給水で息吹き返すランナーは (鎌田康裕)


  1. 2017/09/08(金) 17:12:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川柳の時間

9/1(金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「  」

九回裏逆転打出ず定年日 (かきくけ子)

四九八九九六ばかりの人生だ (横山閲治郎)

残されて必死に九九を身に纏い (ひかり)

十五夜も こう暑くては 渋り気味 (働き蜂ちえちゃん)

9回裏2アウトで四股を踏む (犬山入鹿)

九回の裏に女神の眠気覚め (ゆき)

国論を二分している第9条 (長戸 康孝)

ボケ防止九九を唱えて孫と風呂 (やんちゃん)

留守電を再生謎は9種類 (なみ)

九回裏九死に一生ナインたち (野村昌弘)

4と9 避ける風呂屋の 脱衣場 (茶唄鼓)

夢乗せてスリーナインが銀河行く (まさやん)

安売りの値札に馴染む9と8 (陽気もん)

デート前九面相で髭を剃る (崖っぷち)

球児たちベストナインの素晴らしさ (あほうどり)

9回の 今年の魔物 デカかった (ペースかめ)

九分九厘上手くいったと詰めを欠く (旭の かずちゃん)

震度9どこに逃げるかJアラート (瀬戸武)

9回も挑戦したが未だ浪人 (ぶきっちょ)

新しい出会いの予感する九月 (市川勲)

夏の恋終えて9月の浜に埋め (祥太郎)

門限の9時を守ってまだ独り (颯爽)

九条を守り戦争させません (けい)

汗流し湯船で九九を覚えた娘 (葵)

ソロ射止め声高々と晴れ舞台 (かっちゃん)

午後9時に 始まる恋は 難しい (ついにジー)

だんだんと言葉増やして九官鳥 (ぶちの白馬)

9回の裏にぼたもち落ちていた (真田 義子)

白寿無理卒寿目指して今日も往く (鎌田康裕)

花嫁が映える八勝の彼岸花 (紫つゆ草)

繰り返す九官鳥かい記憶無い (岩窟王)

9人制の バレー前衛 母の自慢 (亥年のみっきー)

9割を終えてフリーズしたネット (茶々丸)

夢を追い しのぎをけずる 9秒台 (まこっちゃん)

金魚まで第9を歌う大晦日 (おさ虫)

9歳の頃バナナは高嶺の花 (はづき)

9回目五年に一度プロポーズ (くに)

9月には防災リュック開けて見る (めだか)

やっと来た9月は母の夏休み (あーさまま)

八にいる九の世界はまだ早い (一歩)


 智子賞・・・  老いた母なお手入れする九十九髪 (フーマー)
 ひろこ賞・・・  九条は永久不滅の背番号 (団地のイノシシ)


今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は9/8(金)です。お題は「  手  」
またの参加をお待ちしています。

◇◆◇ COOL CHOICE川柳 ◇◆◇

作品: 改革者省エネルック羽田氏逝く (鎌田康裕)

作品: 両隣 我が外灯で灯り消し (紫つゆ草)

作品: 2リットルペットボトルは非常水 (いいだひでき)

作品: エコ話 「エ」の棒ずらし エエ話 (ペースかめ)


  1. 2017/09/01(金) 16:51:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0