FC2ブログ

サンキューな出会い

愛知県瀬戸市のコミュニティーFM局ラジオサンキューのパーソナリティーひろこの出会った人たち

川柳の時間

8/23 (金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「  」

九十差 天使が二人 家にいる (まこっちゃん)

兄妹で差がありすぎと長男坊 (フーマー)

双子には歳の差ないが姉妹 (はづき)

年の差を物ともしないプロポーズ (蛍)

歳の差も高齢になりゃ皆同じ (コマネチ)

温度差のちがいで家庭内別居 (茶々丸)

何ごともかける一手間差が生まれ (清風)

愛情が味の差埋める手料理 (働き蜂ちえちゃん)

差し引きで毎年目減り年金が (かっちゃん)

苺ショートひと差し指を溺れさす (さくら草)

交差点の日傘と熱風が渡る (こころ)

外交に違う物差し並べられ (かきくけ子)

あおられるあおられないの差は微妙 (鎌田康裕)

無差別を下から上に引き上げる (なみ)

老眼か段差が平らに見え始め (アマリリス)

聴く音符踊れる音符格差かな (ぶちの白馬)

偏差値の壁を破ると針を刺す (祥太)

僅差だが涙を呑もう負けは負け (春爺)

鼻の差で万かゴミかが決められる (おさ虫)

タッチの差 なのに金銀 大きな差 (ついにジー)

2%差額で騒ぐ消費税 (瀬戸志奈之)

バブル期は鰻差が付き今もどき (岩窟王)

縮まらぬ格差のままで高齢化 (なるほどマン)

目と顎で妻は夫を差配する (安田 蝸牛)

トーンの差ご機嫌度合い分かる妻 (あーさまま)

眼差しについ惑わされ犬(きみ)を買う (宮 杜都)

シーソーに隠しきれない体重差 (崖っぷち)

猛暑豪雨 お疲れさまの 晴雨傘 (亥年のみっきー)

友だから溝は出来ぬが差が生じ (紫つゆ草)

歩数に差距離には差なし万歩計 (牛美)

フルコース差し歯が抜けて高くつき (やんちゃん)

同じ様に見えそれぞれの阿波踊り (ゆき)

背比べ柱の傷が懐かしい (あほうどり)

倹約はケチではないと差を語る (陽気もん)

俺が上だったはずだが今逆転 (横山閲治郎)

差がないと思った友は玉の輿 (しょうこ)

量り売り少しの誤差で得気分 (中川区コンドル)

🏆 智子賞・・・  目鼻立ち一寸ズレてるだけなのに (旭のかずちゃん)
🏆 ひろこ賞・・・ 人生の岐路だと知った1点差 (ひかり)

今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は 8/30 (金)です。お題は「  」
またの参加をお待ちしています。


スポンサーサイト



  1. 2019/08/27(火) 20:04:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

川柳の時間

8/16 (金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「 影 」

外出も日影探して歩む日々 (鎌田康裕)

炎暑の盛り影まで汗が滲んでる (旭の かずちゃん)

影踏みをするには日差し強過ぎる (フーマー)

ビルの影猛暑を避ける人の群れ (祥太)

夏バテで影もお休み闇の中 (ひかり)

効果出た!ジムの帰りの細い影 (さくら草)

月あかり なが~い影に振りかえる (ガンダム)

お迎えに影踏みながら帰り道 (茶々丸)

帰り道 またまた伸びた 孫の影 (ついにジー)

短足を足長に見せ威張る影 (牛美)

古いかな 一つの傘に 影二つ (札場靖人)

1回は反抗したい影法師 (コマネチ)

満月も恥ずかしいのか雲の影 (瀬戸志奈之)

影をみて日時計習った子供頃 (中川区コンドル)

ボサボサの植木も夏は人助け (清風)

秋立ちて影が成長しはじめた (こころ)

夜遊びのかえりに怖い影法師 (しょうこ)

千鳥足家路を急ぐ影の音 (岩窟王)

美白液塗り過ぎ妻の影が消え (ぶちの白馬)

キッチンに隣も夫の影が増え (まこっちゃん)

AIに影武者まかせお茶にする (まさやん)

夏休み孫の影追いおもてなし (かっちゃん)

物陰で仏壇の菓子食べる孫 (鈴木小百合)

孫にある機械いじりの祖父の影(はづき)

いつの間に背が丸くなる影法師(安田蝸牛)

腰曲がり親父そっくり影法師 (一歩)

街灯が背筋伸ばせと影映し (かきくけ子)

都会来て影が日毎に薄くなる (崖っぷち)

面影に同い年だが微妙な差 (宮 杜都)

三歩前師の影踏まぬ娘たち (働き蜂ちえちゃん)
  
影ひとつない人生なんて信じない (あーさまま)

影の様立って主役を喰う女 (横山閲治郎)

影のある人に恋して捨てられる (春爺)

見捨てずにこんな私を影法師 (ゆき)

遠慮なく妻は亭主の影を踏み (小田中準一)

影武者を4、5人欲しい時がある (あほうどり)

面影を求めて犬を掻きまわす (なみ)

検察に圧力かける影あった (紫つゆ草)

島影がますます霞む北の海 (おさ虫)

百年後地球にヒトの影がない (なるほどマン)

初恋の面影消えず未だ独り (蛍)

🏆  智子賞・・・ 陰日向無い母さんの笑顔好き (やんちゃん)
🏆 ひろこ賞・・・ 立ち話いつしか動く影の位置 (陽気もん)

今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は 8/23 (金)です。お題は「  」
またの参加をお待ちしています。


  1. 2019/08/17(土) 09:36:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

川柳の時間

8/9 (金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「 臭う 」

SNSそっと女子力臭わせる (あーさまま)

鼻からも疲れ癒され夕餉道 (ゆき)

肉じゃがのにおいと歩くあかね雲 (風見鶏)

お隣がこれ見よがしに鰻焼く (旭の かずちゃん)

焼き肉の隣りの臭い嗅いでビール (一歩)

夏祭り露店の食べ物臭う夜 (中川区コンドル)

甘くってお得が臭う詐欺の穴 (ひかり)

騙そうと臭ってきますスマホから (茶々丸)

匂いすら感じなかった記者たちも (鎌田康裕)

足が付く洗わないからすぐ分かる (札場靖人)

うまい話臭わせてくる甘い罠 (なるほどマン)

風見鳥金の臭いを嗅ぎ分ける (岩窟王)

言い訳が完璧何か臭うなあ (かきくけ子)

遠くから上司と分かる加齢臭 (安田 蝸牛)

見過ごせぬ何かがにおう刑事(でか)の勘 (まさやん)

消費期限 判断するのは 妻の鼻 (ついにジー)

子どもらは友達の臭い知っている (コマネチ)

週に二度臭い話で盛り上がる (かっちゃん)

ニンニクの臭うライバル湧くファイト (祥太)

青春の汗の臭いに夢多し (働き蜂ちえちゃん)

甲子園汗の臭いも画面から (しょうこ)

着たままで消臭剤をかける妻 (やんちゃん)

飛ぶ汗に自信も臭う作業服 (崖っぷち)

お早うと酷暑の臭いやって来る (はづき)

生ゴミの臭いになっているカラス (なみ)

生ゴミを集積の人滝の汗 (紫つゆ草)

ゴキブリは人間臭い家が好き (おさ虫)

匂うから臭うに変わる倦怠期 (あほうどり)

朝シャンで加齢臭消えた 「お父ちゃん」 (宮 杜都)

臭い足 先ずは自分の鼻先に (亥年のみっきー)
 
臭覚も歳と共に衰える (瀬戸志奈之)

口臭の電話嫌だと親父ギャグ (フーマー)

臭います淑女すますもすかしっぺ (陽気もん)

にオうからオしりたんていオオ♪グッド (お警な報ら)

伊達じゃない口臭除けの夏マスク (牛美)

人と猫におい共有後何年 (清風)

におい立つ若さは無いがそれなりに (こころ)

乳臭さ取れて化粧も濃ゆくなり (ぶちの白馬)

においでも臭うと匂うじゃ大違い (春爺)

青臭い質問します「夢は何?」 (さくら草)

物臭な パパに苦言し 娘(こ)が躾 (アマリリス)

手を合わせ線香の香に癒されて (ガンダム)

水臭くなった夫婦に孫の出汁(だし) (まこっちゃん)

 智子賞・・・ うなぎ屋に拉致されぬようマスクする (野村昌弘)
ひろこ賞・・・ その昔あなたの臭い好きでした (いわさき楊子)

今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は 8/16 (金)です。お題は「  」
またの参加をお待ちしています。


  1. 2019/08/10(土) 10:16:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

川柳の時間

8/2 (金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「  」

組み合わせ神のみぞ知る甲子園 (旭の かずちゃん)

初心者にシャルウィダンスと組まされる (牛美)

小学校松竹梅の組だった (あほうどり)

クラス会名前も顔もクエスチョン (葵)

小中と2組が馴染んだ九年間 (中川区コンドル)

組替えでまた遠くなる片思い (小田中準一)

クラス替えライバル多く悩み増え (まさやん)

好きな子はいつも隣の組に居る (安田 蝸牛)

三組のど真ん中にいるマエダ (風見鶏)

組体操 爺はハラハラ 婆ドコドコ (ついにジー)

組体操高さよりも美しさ (働き蜂ちえちゃん)

組体操でぶのオイラはいつも下 (春爺)

組体操下も嫌だが上も嫌 (あーさまま)

組体操下段中央ただ耐える (コマネチ)

組同士互い貸し借りいい感じ (一歩)

敬老会孫と同じですみれ組 (さくら草)

知らぬ間に組になってる老人会 (かっちゃん)

ナスキュウリ凸凹組んでてんこ盛り (清風)

10万円 嬉し悔しい 組違い (亥年のみっきー)

結婚も宝クジも組違い (しょうこ)

腕組んで推敲しても出ない知恵 (祥太)

知恵も出ず腕組むだけの会議室 (なるほどマン)

老妻と辺り見回し腕を組む (まこっちゃん)

新人は腕組みだけで叱られる (フーマー)

真向いのミニの組む足目のやり場 (ゆき)

近頃は肩を組むのも憚られ (こころ)

肩組んでランダンスは声だけで (なみ)

組違い賞で貰った恋でした (おさ虫)

買ったからこんな目にあう組違い (茶々丸)

組み合わせあれこれ選び爆買いに (陽気もん)

アンテナの雑音捨てに座禅組む (ぶちの白馬)

一日を朝のチラシで組み立てる (かきくけ子)

タレントは組とのかかわり気をつけよう (瀬戸志奈之)

応援はいつも負け組と決めてる (はづき)

かんぽには組織ぐるみの不正多々 (鎌田康裕)

社長秘書 真ん中に置く 社の組織 (札場靖人)

遺伝子を組み替えたいと言う息子 (やんちゃん)

環境破壊組み換えられる地球丸 (宮 杜都)

人体は微細な組織集合体 (岩窟王)

遺伝子を少し組み換えいい男 (ひかり)

  智子賞・・・ 取っ組み合いの喧嘩のあとに見る夕陽 (よーこ)
 ひろこ賞・・・ 代議士をロボットにする組織票 (崖っぷち)


今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は 8/9 (金)です。お題は「 臭う 」
またの参加をお待ちしています。


  1. 2019/08/03(土) 08:10:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2