サンキューな出会い

愛知県瀬戸市のコミュニティーFM局ラジオサンキューのパーソナリティーひろこの出会った人たち

川柳の時間

9/4(金)の川柳の時間で紹介した句です。

お題 「宇宙」

孫の描く 爺のお顔は 宇宙人       野村昌弘

宇宙より 隣の人が 分からない      まこっちゃん

宇宙から地球の花火見るツアー       かっちゃん

手品師の帽子の中は小宇宙         真田義子

満月も明日は欠けゆく宇宙ショー      祥太郎

悩んだら宇宙サイズで掘ってみる      ひかり

流れ星乗りこなすよと孫の夢         陽気もん

恋すれば君の瞳に小宇宙           かきくけ子

宇宙まで行ってしまった文を待つ       瀬戸武

宇宙見る 望遠鏡と 顕微鏡         吉田誠一

かぐや姫と月見酒飲む宇宙船         ぶちの白馬

ビッグバン そして四人の孫に逢う      春爺

朝コーヒーぼくの愛する小宇宙        つじ

宇宙より まずは沖縄 行かなくちゃ     竹子デラックス

カナヅチも宇宙遊泳お手のもの        長戸 康孝

宇宙から 眺めて見たい 青い真珠      働き蜂ちえちゃん

御先祖が地球を探す大宇宙          旭の かずちゃん

宇宙船 うなぎ上りの 予約金        てぬき親父

かぐや姫 迎えに行くよ 宇宙船        落犀庵

ローン組み夢はツアーの月の旅        ゆき

人間をやめたらただの宇宙人         徳田ひろ子

妻不機嫌ブラックホールより深い       あーさまま

終活の願いはひとつ宇宙葬          瀬戸志奈之

乗員の暮らし支えるこうのとり         鎌田康裕

平和ボケ能天気なり無重力          岩窟王

UFOは宇宙汚れてホシ捜し          紫つゆ草

ダイヤ婚の夢は宇宙へ二人旅行        沢田正司

トイレなど どうしてるのと 心配ばかり    横山閲治郎
 
満天の星のざわめき聴く闇夜         茶々丸

万華鏡小宇宙へと夢運ぶ           まさやん

脳細胞宇宙みたいに奥深い          一歩

胎内で宇宙遊泳してたかも          おさ虫

希少価値宇宙の中の地球人          はづき

宇宙からまだこの星は青いですか       あんこ

どのクラスにもひとりいる宇宙人        あほうどり

宇宙食ランチがあれば飛んで行く       やっちゃん

天の川 の下で輝く 動く星           岩手の大学生

盆供養 冥土の果てを 聞いてみた      シルバーやす

妻旅行 しばし味あう 無重力           ゆず豆腐

 智子賞・・・ 宇宙から見ると小さいことばかり     はぐれ雲
ひろこ賞・・・ 夜明け前語り足りぬか流星群       崖っぷち

今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回のお題は「瀬戸」です。またの参加をお待ちしています。
スポンサーサイト


  1. 2015/09/04(金) 15:30:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<川柳の時間 | ホーム | 川柳の時間>>

コメント

各賞おめでとうございます!
いろいろの宇宙があるもんですね。
地球は、ずっと平和の星でいたいもんです。

あほうどりさん、同じく早いアップにはびっくりしましたよ。
沼田発 05:22 高崎行きより早いかも(笑)
台帳さんも大丈夫そうですね・・よかったです。

↓★安心したがね~水戸光圀公もわらってるんじゃねんかい・・(誰も意味わかんねーやね)
ビッグバン・・ 先生からのお褒め、ありがとうございます。
四人の孫は、変わり玉みたいでそれぞれオイシイです。
ちょっと涼しくなりました。きょうで今月は6回歩いています。
来月のあたまには高崎に帰るつもりです。
歩いてスタジオまで焼きまんじゅう差し入れしなくっちゃですね。

↓↓★ひろこさん、ありがとうございます。
スケールなら和裁用の鯨尺の大きい竹製スケール(物差し)ならありますけど~
いまどき鯨尺なんて知らないですよね~
自身は自分勝手でスケールのちっちゃな人ですんで(笑)そこんとこ・・
アップはゆっくりあわててどうぞ。

★09/10
あほうどりさん、たったいま発表ですが・・例の「ぐんまあるある川柳」で
2位でした~(^v^)
 少年期 くちいっぱいの どどめ色   春爺
あほうどりさんなら、どどめ色・・そーさ同じだったがね^ですよね。
いまの若い衆は地元でもわかんないかもですね。
松江川柳会でもお世話になりました。ありがとうございます。
★ひろこさん、
茨城の水害には愕然としました・・
氾濫のこわさを思い知らされました。
ご実家の方が何もなければと思います。
地球は病んでいます。
  1. 2015/09/06(日) 18:33:15 |
  2. URL |
  3. 春爺 #MAyMKToE
  4. [ 編集 ]

春爺さん、沼田発05:22は朝の一番電車ですね。
高校の頃、高崎で行事があるとき乗ったことがあります、眠かった。(笑)

宇宙の題はいい句が揃いましたね。
ビッグバン そして四人の孫に逢う     春爺
これ、私気に入りましたよ。スケールが大きくていいですね。

台帳くん、すっかり元気になって、これからも仲良くやっていけそうです。

★9/8
春爺さん、編集で継ぎ足せるんですね。
お孫さん4人も、それはおいしそうですね。いや可愛いでしょうね。
焼きまんじゅうは東海方面には全くないですから、ラジオサンキューに届けられたら
それは喜ぶと思います。12,13はこちら「せともの祭り」です。
ぜひ一度お出で下さい。
ご心配ありがとうございました。
  1. 2015/09/06(日) 21:16:34 |
  2. URL |
  3. あほうどり #Q3NUfB42
  4. [ 編集 ]

スケール大きいです!

春爺さん いつもありがとうございます。
本当にスケールが大きいですね
スケールが大きすぎて文系の私はぼやーっとしてましたが
何度も読んでるとジワジワと壮大さを感じてます。

相変わらず様々なところでご活躍ですが こちらのブログも
チェックして下さってありがとうございます。
  1. 2015/09/08(火) 11:07:54 |
  2. URL |
  3. ひろこ #-
  4. [ 編集 ]

どどめ色

「群馬あるある川柳」おめでとうございます。
群馬の少年時代の懐かしい思い出ですね。

どどめ色・・・は紫色ですよね、私達茨城人も言ってました。
でも口いっぱいに広がるとは、はて、何でしょう?
  1. 2015/09/10(木) 20:15:07 |
  2. URL |
  3. ひろこ #-
  4. [ 編集 ]

どどめ色

春爺さん、「ぐんまあるある川柳」で 2位やりましたね。おめでとうございます。
 少年期 くちいっぱいの どどめ色   春爺

私にもなつかしい思い出です。田舎では桑の実のこと「どどめ」って言ってたからね。
おやつの代わりに食べていました。もちろん失敬してですが。
(あのころはどこの子がどこで何食べようが怒られない、おおらかさがありましたね。程度にもよるが:笑)

ひろこさんの茨城でも「どどめ」を知っているとはびっくりでした。

春爺さんは松江・全国誌上川柳大会でも入選おめでとうございます。
「平」 個性まで平らにされて薄い皮
これまた激戦で新家完司さん・選だからすごいです。

大阪他に出張したりで反応が遅れてすいませんでした。
  1. 2015/09/16(水) 20:16:19 |
  2. URL |
  3. あほうどり #LYE4Gpho
  4. [ 編集 ]

あほうどりさんの行動力には、感服です!
あちらこちらの、句会や選などおつかれさまです。
見習わねばなりませんが・・もう歳と品尿で、遠出がおっくうです(苦笑)

ぐんま川柳は、田舎の思い出をかなり数多く出しましたのでひろってくれたようです。
過分なおほめをありがとうございます。
いきおい企業川柳の投稿が主になってしまうので、いわゆる川柳も勉強せねばとは思います・・
せとものまつり、地元人の欠席は・・・メッですよ(笑)

ありがとうございました。

↓★ひろこさん、昭和25年ぐらいのそれはそれは遠~~いお話しデシタ・・

川の決壊の恐ろしさをまざまざと知りました。土手をウォーキングしている狩野川も
狩野川台風で氾濫したらしいですが、放水路で海に流すようになって被害もありません。
 ・山からの一滴の水大河なる  春爺
ひとは自然にはかないませんね・・
  1. 2015/09/16(水) 22:16:54 |
  2. URL |
  3. 春爺 #MAyMKToE
  4. [ 編集 ]

どどめ色は・・・

あほうどりさん、どどめ色は桑の実!でしたか、やっと納得しました。
春爺さんの句 何を美味しそうに口いっぱいに食べているのかと思ってました。
少年時代の楽しい思い出ですね。

故郷を遠くに思って懐かしがっていたら今回の茨城に常総市の災害、映像を見ているだけでも震えが来ました。
実家はあの近くの筑西市ですが 鬼怒川 小貝川と言えば慣れ親しんだ川たちです 自然は本当に怖いです。
実家近くの小貝川もかなり危なかったようでした。本当にどこに災害が降りかかるかわかりませんね。
  1. 2015/09/17(木) 17:23:16 |
  2. URL |
  3. ひろこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koroko22.blog.fc2.com/tb.php/315-0d13e3f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)