サンキューな出会い

愛知県瀬戸市のコミュニティーFM局ラジオサンキューのパーソナリティーひろこの出会った人たち

川柳の時間

2/10(金)の川柳の時間で紹介した句です。
今週のお題「 溶ける 」

ストレスがきれいに溶ける妻の留守          市川勲

冗談へ本音を溶かす妻の酌              やんちゃん

ストレスが溶けた露天に入る俺            野村昌弘

溶け込めぬ新入社員夜を待つ             はぐれ雲

つくづくとチンができたら妻の冷え          ゆき

体脂肪溶け出す夢でダイエット           かきくけ子

恋熱で 溶けだしそうな チョコ売場         落犀庵

ひっそりと 雪どけを待つ ふきのとう       てぬき親父

政治家は溶ける言葉もよく使う           瀬戸武

溶けながら陽影へ動く雪だるま           なみ

わだかまり何時溶けるかな米国の          鎌田康裕

ご近所に溶け込むための清掃日           ひかり

鍋のあと 化粧直しに 20分            亥年のみっきー

わだかまり溶けて絆は強くなる           旭の かずちゃん

里帰り幼馴染に心溶け               陽気もん

チョコよりも心を溶かす広げた手          崖っぷち

鬼逃げてぎゃおうと溶け出す青氷          犬山入鹿

ありがとう優しさ胸に溶けていく          けい

寒天に浮かせて固める四季の花           紫つゆ草

悔しいねソフトクリーム溶けて落ち         岩窟王

長距離の孫の電話に溶けている           かっちゃん

カレー粉がとろ火に溶ける彼を待つ         一歩

氷彫の溶ける命の美しさ              はづき

ただいまと錦を飾るこうのとり           ばいなりい

氷溶け川のドジョウも春を知る           めだか

旅人の 心を溶かす おもてなし             亀田キミ

プレミアム アイスは少し 溶かし食べ       ペースかめ

雪溶けの音に誘われ旅に出る            真田義子

囁くと腰から溶ける雪だるま            あほうどり

雪溶けてぬるいお茶待つちゃぶ台で         久仁子

告白と一緒に溶けたチョコレート          日和

義理チョコのうれしさ溶ける帰り道         祥太郎

凍てついた 記憶を溶かす ひとり酒        まこっちゃん

角砂糖ロダンのようになって溶け          おさ虫

ありがとうだけで溶けてく胸の凝り         あんこ

失いし恋に絡まる溶けぬ糸              あーさまま

ドラマではあっという間に溶ける毒         フーマー

ストレスを溶かし明日への仕舞風呂         茶々丸

初孫に 妻との仲が 溶け出した          ついにジー

男等の熱気で溶ける国府宮              ふかえり


 智子賞・・・ 雪どけの水が野山に春を告げ          まさやん
ひろこ賞・・・ 言い訳はしない溶けないチーズです        しょうこ

今週もたくさんの投句ありがとうございました。
次回の放送は2/17(金)です。お題は「 音 」
またの参加をお待ちしています。
スポンサーサイト


  1. 2017/02/10(金) 16:46:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<川柳の時間 | ホーム | 川柳の時間>>

コメント

久々のひろ子賞有り難うございました。ただ出したあと気付きましたかお題が溶けるで溶けないはいいのかなと気づきました。諸先輩の皆様今後のために気をつけた方がいいか教えてください。
  1. 2017/02/10(金) 19:26:00 |
  2. URL |
  3. しょうこ #-
  4. [ 編集 ]

しょうこさん ありがとうございます

しょうこさん いつもありがとうございます。
今回の句は 読んだ瞬間に「これ好き」と思ってしまいました。
解釈よりも感覚でしょうか・・・。
溶けないも溶けるの活用形なので私は全く違和感を感じませんでした。
と私が言っても説得力がありませんので どなたかお願いします。
何度も言いますが 私は好きです!
  1. 2017/02/13(月) 09:42:47 |
  2. URL |
  3. ひろこ #-
  4. [ 編集 ]

「溶けない」の件

☆まさやんさん(智子賞)、しょうこさん(ひろこ賞)おめでとうございます。

☆話題になっている「言い訳はしない溶けないチーズです 」の
[溶けない](否定)の件ですが、私も「溶ける」の題で「溶けない」の使い方は構わないと思います。
そうでないと否定の面白い句が詠めなくなってしまいますので。
選者や場によってはダメという人もおられるかもしれませんが、
題の制約はできるだけ緩い方が作者の発想が広がり楽しいと思います。
私も句会の選者の時はそういう姿勢でやっております。
題詠の(課題)はあくまで句を詠むためのきっかけで、そこから生まれた傑作は
2~3年も過ぎれば(題)を忘れられて残る場合が多いように思います。
  1. 2017/02/13(月) 11:09:56 |
  2. URL |
  3. あほうどり #Q3NUfB42
  4. [ 編集 ]

ひろ子さん あほうどりさんコメントありがとうございました。ご意見参考にまたがんばります。
  1. 2017/02/13(月) 16:08:14 |
  2. URL |
  3. しょうこ #-
  4. [ 編集 ]

あほうどりさん 納得!

あほうどりさん ズバリ回答ありがとうございました。
そうですか・・・選者によってはダメという方もいるのですね。
この川柳の時間はゆるーい解釈をしていましたので疑問にさえ思わなかった私です。
ありがとうございました。
  1. 2017/02/13(月) 21:14:16 |
  2. URL |
  3. ひろこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koroko22.blog.fc2.com/tb.php/390-98945314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)